兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。

OCN版はコチラ

良好な経済指標にNY株式市場は続伸したが、ドルは雇用統計を控えて様子見
【為替】良好な経済指標にNY株式市場は続伸したが、ドルは雇用統計を控えて様子見
[概況]

NY市場朝方に当日安値112.400円まで下げたドルは、発表された米新規失業保険申請件数の予想よりも少ない数字に買い戻され、其の後発表された8月製造業新規受注と8月耐久財受注も予想を上回るとドルも上昇した。
 
そしてNY株式市場が続伸で始まったあと上値を伸ばすとドル買いも進み、NY市場終盤には欧米市場高値となる112.880円まで反発した。
 
しかし113円台には乗せる事は出来ず、最後は前日比+11銭高の112.840円で引け、ドル以外の主要通貨は値下がりして引けた。
 
また英国のEU離脱交渉は難航するとの見方に特にポンドは売られ、前日比-1.37円の大幅下落となった。ドルは雇用統計を控えて揉み合いが続いており、113円から更なる上昇は雇用統計の結果を見てからではないか。

[提供:カネツFX証券株式会社]