兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。

OCN版はコチラ

日経平均株価は上げ幅が100円突破
【市況】東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は上げ幅が100円突破
【後場寄り付き概況】

 後場寄り付きの日経平均株価は、前営業日比103円53銭高の2万0984円80銭で始まった。日経平均株価は前日比100円高超と前場終値と比較してやや強含む展開。
 
東証株価指数(TOPIX)は、6.35ポイント高の1703.16で始まった。
 
外国為替市場では、1ドル=112円30銭近辺での水移。アジアの主要株式市場は、中国を除き堅調。
衆院選の世論調査では与党の優勢が伝わっており、「アベノミクス加速」への可能性が相場を押し上げている。
1996年12月6日(2万1001.90円)以来の2万1000円が射程に入ってきた。
明日にSQを控えているなか、SQでの2万1000円到達が意識される。
 
ランチバスケットは28件、489.84億円。差し引き10億円の売り越しとの観測。