兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。

OCN版はコチラ

ドル円は、106円後半に売られる
【為替】ドル円は、106円後半に売られる
[概況]


23日、欧米時間の外国為替市場においてドル円は、日本時間21時30分に米新規失業保険申請件数(結果:141.6万人、予想:130.0万人)が発表になり、106円後半に売られる展開となった。感染第2波が拡大する中で企業が採用に慎重になり、約4ヵ月ぶりに増加に転じたことが嫌気されドルが売られた格好に。
 
チャートは、実線が107円を挟んだ小幅な動向となっているものの、5日移動平均線がやや下向きに変化してきた。20日移動平均線(107.248円:7月23日現在)を上限とし、6月23日につけた安値106.060円を目標とする上値の重い展開を予想する。


[提供:カネツFX証券株式会社]