兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。

OCN版はコチラ

NYダウ183ドル高、金融引き締め警戒感後退
【市況】NYダウ183ドル高、金融引き締め警戒感後退


11日のNYダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発し、前日比183ドル15セント(0.5%)高の3万6252ドル02セントで終えた。
パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長はこの日開かれた上院での公聴会で、予想を超える物価上昇が続けば、「より多くの利上げをしなければならない」と話し、インフレ対策に取り組む姿勢を強調。量的緩和で膨らんだ保有資産の圧縮を年内に始める意向も示した。
ただ一方で、「金融政策の正常化には長い道のり」になるとの認識も示し、金融引き締めを慎重に進める意向をにじませた。
 
ダウ平均は、急速な利上げなどへの懸念が強まる中、ダウ平均は一時300ドル近く下げて
 
ただ、パウエル議長の発言が「想定の範囲内だった」ことで、利上げや保有資産圧縮への警戒感がやや後退。先週以降の長期金利の上昇も一服し、割高感が強まって大きく下落していたハイテク株を中心に株式を買い戻す動きが強まった。
ハイテク株が買い直され、顧客情報管理のセールスフォース・ドットコムやスマートフォンのアップルが高い。11日に発表した2021年10〜12月期の出荷機数が7〜9月期から増えた航空機のボーイングが3%高。化学のダウや機械のハネウェル・インターナショナルなど景気敏感株の一角が上げた。原油高を受けて石油のシェブロンも高い。
 
一方、アナリストが投資判断を「売り」に引き下げたIT(情報技術)のIBMが2%安。日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)や医薬・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、外食のマクドナルドなど、ディフェンシブ株の下げが目立った。
 
ナスダック総合株価指数は続伸し、前日比210.621ポイント(1.4%)高の1万5153.449で終えた。アナリストが目標株価を引き上げたネット通販のアマゾン・ドット・コムが2%超上げ、交流サイトのメタプラットフォームズも高い。アナリストが投資判断を「買い」に上げたアドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)は4%上昇し、それ以外の半導体株も総じて買われた。
 
 
 
NYダウ工業株30種(ドル)
36,252.02+183.15
S&P500種
4,713.07+42.78
ナスダック
15,153.449+210.621
NY金(ドル/トロイオンス)
1,818.50+19.70
NY原油(ドル/バレル)
81.33+3.10
円・ドル
115.28 - 115.30+0.03


 

【シカゴ日本株先物概況】



11日のシカゴ日経平均先物は反発した。3月物は前日比270円高の2万8455円で引け、11日の大取終値を305円上回った。
パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を手掛かりに、当局は金融政策の正常化に時間をかけるとの見方が広がり、投資家心理が改善した。金利も低下に転じたため買戻しに拍車がかかり主要株式指数は上昇に転じた。
 
 
シカゴ日経225先物3月限 (円建て)
 28455 ( +305 )
シカゴ日経225先物3月限 (ドル建て)
28490 ( +340 )
( )は大阪取引所終値比
 




【欧州株式市場】

 
■イギリス・ロンドン株価指数
FTSE100 7491.37(+46.12)
11日のFTSE100種総合株価指数は反発した。前日の終値に比べ46.12ポイント(0.62%)高の7491.37で引けた。FTSE100は指数構成銘柄の約7割が上昇。
最近の下げの反動で欧州各国の株式相場が上昇したことから、英国株もつれ高となった。資源株と医薬品株が株価指数の上昇に寄与した。
 
個別では、投資信託のスコティッシュ・モーゲージ・インベストメント・トラストが5%高と目立った。衣類小売ネクスト(4.5%高)や小売り大手JDスポーツファッション(2.8%高)など消費関連株の上げが目立った。一方、日用品のレキットベンキーザーは、アナリストが投資判断を引き下げたことなどが響いて売られた。
 
 
 
■ドイツ・フランクフルト株価指数
DAX 15941.81(+173.54)
11日のドイツ株式指数(DAX)は4営業日ぶりに反発した。終値は前日と比べて173.54ポイント(1.10%)高の1万5941.81だった。下落傾向が続いていたため、値ごろ感に着目した買いが入りやすかった。
 
個別では、アディダスは、アナリストによる投資判断引き上げが好感され4%超上げた。食材・レシピ宅配のハローフレッシュも上昇した。10日午後遅くに自社株買い戻しを発表したことが買い材料となった。自動車のダイムラーは下落した。
 
 
 
■フランス・パリ株価指数
CAC40 7183.38(+67.61)